1分コンサル白くま通信:考えながら動くことの大切さ

こんにちは(^-^) 経営コンサルティングの会社の
株式会社ポーラベアの白くまこと畠山和也です。
富士山が大好きな経営コンサルタントです。

今日の1分コンサルは
考えながら動くことの大切さをお話します(^^*)
シンプルに事例を用いながら述べて見ます。

例:【与件・甲社の社長さんの気持ちで読んでみてください(^^)

お店甲社は、会社のため(利益)になりそうなあること(A)を
進めたく思っています。Aを進めるのにお金はほとんどかかりませんが
それのやり方がわかりません。 さて、どうすれば良いでしょうか?

文章にするとすごく簡単な問題なのですが
多くの経営者さま店主さまは
考えながら先送りにする」という答え
を選んでしまいます。なぜかとお聞きする機会もあるのですが
日常のルーティン業務もありますし、新しいものを進めるのは
思いのほか勇気がいるからというお答えがよく帰ってきます。

これはとてももったいないですよね。
新しいことを考え進められるのは、経営者さま、店主さまの
重要なお仕事の1つになりますので
ここは目を背けずに見つめなくてはいけません。

そんな時は
考えながら行動を起こしたり
その道に詳しい人に意見を聞きながら進めていくこと

が、すごく効果的です(^^)

行動を起こしますと、出会いがあったり、新しい経験が
身に付いたりもしますので一石三鳥くらいの効果があることも多いです(^^)/

費用がかかるものでしたら、かけずにできる方法を考えて
まずやってみることもいいですよね!

文章に書きますと、誰でもできそうなことなのですが
誰もができないことでもありますので書いて残してみました!

今日のポイントといたしまして
現在の経済の転換期かつ、不景気局面では
幕末の坂本龍馬のように動きながら考え
考えながら動いていきますと道が開けていくはずです(^^)

動いて見ると机上以外のことがいろいろ気づけるはずです!
また、費用がかからないものでしたらできない理由を考えるより
できる理由を考えていった方が有益ですし経営者らしいですよね(^^)

株式会社ポーラベアお問い合せフォーム
お問合せフォームよりお問合せ頂きましたら2営業日以内に、ご返信をすることができます。
お悩みやご面談希望日を数日お書き頂きましてお送りください。

【1分コンサル】contents