久しぶりに東京大学に行きまして・・・

こんにちは。
東京都港区赤坂の経営コンサルティング会社の株式会社ポーラベアのしなのコマチです。
散策が大好きな女性広報です(^^)

 

東京大学 東大 本郷 ポーラベア

所用がありまして、東京都文京区本郷界隈を歩いておりました。予定の急な変更で、東京大学を沿う道を歩くことになったのです。

東京大学、大きいです(^^;)歩いても歩いても、東大

途中、「私はここを歩いていて良いのだろうか???」と思ってしまったくらい、大きいです(^^;)

東京大学 東大 本郷 ポーラベア

なぜ、久しぶりなのかと申しますと(^^*)
20代の頃、東京大学構内にあります「東京大学総合研究博物館」に何度か行っているのです。

何を隠そう、こう見えて(見えてないけど(^^;))理科、化学、科学、大好きなのです<( ̄- ̄)>

東京大学 東大 本郷 赤門 ポーラベア

東京大学、大きいなぁ(^^;)と思いながら歩いていましたら、赤門がありました!

赤門です! 写真を撮っておくべきか、くぐっておくべきか、用事までの時間とを検討しまして、写真を撮りまして、時間をチェックして・・・

東京大学 東大 本郷 赤門 ポーラベア

くぐってきました!! 赤門

東京大学 東大 本郷 赤門 ポーラベア

赤門をくぐって、入った所の風景も撮影しまして

東京大学 東大 本郷 赤門 ポーラベア 東京大学 東大 本郷 赤門 ポーラベア

一旦、用事を済ませに外に出ました(^^;)

赤門の前では、記念撮影をされている方々がた~くさんいらっしゃいました。ご覧いただいている写真でも大勢いらっしゃると思いますが、これでも減ったところを撮ったのです(^^;)海外からの団体の観光の方々も何組もいらっしゃっていて、ここも観光地なのだなぁと改めて感心いたしました。

 

東京大学 東大 本郷 正門 ポーラベア

用事を済ませまして、また東大の塀沿いを歩いていましたら、今度は正門が出てきました。

正門も写真に収めよう!と思いましたが、こちらは工事中でした(^^;)とはいえ、工事中の正門も記念です(^^)

正門もくぐっておこう! あ~、くぐれない(^^;)けど、正門も入っておこう!と中に入りました。

東京大学 東大 本郷 正門 銀杏並木 ポーラベア

正門を入りましたら、この風景です。

懐かしい、と申しますか、皆さまの頭の片隅にもある画像ではないでしょうか(^^)

銀杏並木の奥に安田講堂の見える風景です。

もう、この風景を目の前にしてしまったら、安田講堂の写真も撮らなくちゃ!と思っちゃいます。

 

正門から安田講堂までの道にある建物もとてもステキです。趣があり、うっとりしてしまいます。

東京大学 東大 本郷 安田講堂 ポーラベア

登録有形文化財の安田講堂です。

東京大学 東大 本郷 消火栓 ポーラベア

安田講堂前にあった消火栓です。今も使えるのかなぁ。使えるかは別にしても格好良い消火栓です☆

東京大学 東大 本郷 安田講堂 ポーラベア 東京大学 東大 本郷 安田講堂 ポーラベア

安田講堂の間近まで行きましたら(◎◎;)入り口が・・・ 登録有形文化財だと直すのも大変なのかしら(><;)上手いこと修繕されますように。

安田講堂の前にいるのだから、東大のだいたい真ん中にいるはず、次の用事に便利な駅、その駅に向うにはどの門を出たら良いかと考えている最中に、上野不忍池の事を思い出しまして(*ゝω・*)

の花の様子を見に行こう!

池之端門に向かいました。

 

・・・曲がる方向を間違えたり、いろいろな物に見惚れながら進んでしまったら、東京大学医学部附属病院の前です(^^;)

方向的にはまだ問題はなく、ここを通過できるのなら、早いかも(^^;)と入ってみました。車や人が出入りしていたので、入れないことはないと思いました。もちろん建物内に入るのではなく敷地内の道を通るということです。

東京大学 東大 本郷 医学部付属病院 ポーラベア 東京大学 東大 本郷 医学部付属病院 ポーラベア

入り口というか門でしょうか、上部にある彫刻家・新海竹蔵の作品「診療・治療・予防」と題名のついたレリーフは、もっと傍で見てみたいと思いました。

東京大学 東大 本郷 医学部付属病院 ポーラベア 東京大学 東大 本郷 医学部付属病院 東京スカイツリー ポーラベア

東京大学医学部附属病院の敷地内から、東京スカイツリーが見えました(^^)

この先に池之端門があるのです(^^)

池之端門を出れば、間違えようも無く、不忍池です☆