渋くてかわいい歌川国芳の猫が立体になっていました☆

こんにちは。
東京港区赤坂にあります経営コンサルティング会社の株式会社ポーラベアのしなのコマチです。
かわいいものが大好きな女性広報です(^ー^)

 

歌川国芳 猫 ネコ ポーラベア 鼠よけの猫

渋くてかわいい歌川国芳の猫が立体になっていましたので(^m^*)ガチャしちゃいました♪

歌川国芳の描いた江戸時代のたちの浮世絵はご存知の方も多いかと思いますが、とってもかわいいですし、江戸時代のたちの様子を知ることもできる興味深い浮世絵です。

歌川国芳 猫 ネコ ポーラベア

どれもかわいいたちですが、出てきたのは「鼠よけの猫」でした(^^*)

実は、一番欲しかったさん♪ ラッキーでしたO(≧▽≦)O

また、どこかで見かけたら・・・と思い今回は1回で止めておきましたが(^^;)やっぱり5種類揃えたい可愛らしさです♪

 

なんと! この夏、大阪で歌川国芳をはじめ浮世絵師たちの描いたの特別展が開催されます。

大阪歴史博物館 7月27日(土)~ 9月8日(日)まで。特別展「~国芳、広重、国貞、豊国、英泉…江戸・明治の浮世絵師たちが描く~ニャンダフル 浮世絵ねこの世界展

猫好きな方は、夏のお出かけ候補に入れるのも良いかもしれませんね(^^*)

 

よろしかったらこちらの記事もご覧ください。

渋くてかわいい歌川国芳の猫が立体になっていました☆2つめ

2019.07.14