秋の夜長の自然文化園へ行ってきました(^^*)後編

こんにちは。
経営コンサルティング会社の
株式会社ポーラベアのしなのコマチです。
動物が大好きな女性広報です(^ー^)

 

吉祥寺 井の頭自然文化園 秋の夜長の自然文化園 ポーラベア 水生物園

 

吉祥寺、井の頭恩賜公園にあります「井の頭自然文化園」で10月6日、7日に開催されました【秋の夜長の自然文化園】のご紹介の後編、「水生物園」のご紹介になります(^^*)

 

「井の頭自然文化園」の分園であります「水生物園」の延長時間では、屋外の鳥類の見学はできず、魚やカエル、亀、サンショウウオなどが居る「水生物館」のみの見学ということでしたので、普段の「水生物館」ではなくとっても賑わっていました(^^*)

 

吉祥寺 井の頭自然文化園 秋の夜長の自然文化園 ポーラベア 水生物園 カエル

思っていたよりもカエルがたくさん居ました(^^;)

 

吉祥寺 井の頭自然文化園 秋の夜長の自然文化園 ポーラベア 水生物園 カミツキガメ

外来種の展示水槽のカミツキガメが大きくてビックリしましたΣ( ̄口 ̄*)
「噛み付かれたくない・・・」と思っちゃいました。(水槽の中にいるのだから、噛み付かれることはありませんが・・・)

こちらの水槽に汚れたペットボトルが見えるのは、「公園の池」という水槽だからなのです。
(この水槽とは別に「井の頭池水槽」という水槽もあります。)

カミツキガメと一緒に外来種の展示水槽に居たブラックバス(オオクチバス)は、どこか人懐っこい感じがして、水槽を見ていた私の前まで来てしばらく動かずにいました。

まるで
見つめ合っている雰囲気 ( ・_・;)

ブラックバスが正面を向いちゃったので、見つめ合っているということにはならないのとは思いますが(^^;)何か言いたいことがあったのかなぁ。

 

吉祥寺 井の頭自然文化園 秋の夜長の自然文化園 ポーラベア 水生物園

 

迷いました。
ただでさえ短い延長時間(3時間)、本園だけの見学で良いのではないか!? 本園で十分楽しいじゃん。 分園(水生物園)には行かなくても良いのではないか!?

しかし、分園にも行かなくてはならない、行かなくては手に入らないアレのために行くことにしました。

 

水生物園には、アレのために行ったのですが、結果は行けて良かった!です。
ブラックバスと見つめ合え(^^;)、アレもコンプリートすることができましたので(^m^*)

 

次回は、アレをご紹介いたします(^▽^*)

 

よろしかったら、こちらの記事もご覧ください。

秋の夜長の自然文化園のスタンプラリー!コンプリートしました☆

2018.10.23

秋の夜長の自然文化園へ行ってきました(^^*)前編

2018.10.22