2016年の初日の出の時間と天気予報をチェックしてみました。

こんばんは。
経営コンサルティング会社&クリエイティブ会社の
株式会社ポーラベアのしなのコマチです。
散策が大好きな女性広報です(^^*)

クリスマスも過ぎ、冬休み・お正月休みに入られ大晦日、お正月への準備を
本格的に始めている方も多いのではないでしょうか。

帰省、大晦日の年越し蕎麦、除夜の鐘、お年玉、初詣など
お正月休みにはたくさんのイベントがありますが
元日の日の出、初日の出を見ることを楽しみにされている方も多いと思います。

私も初日の出は毎年楽しみにしておりますので
天気予報と日の出の時間をチェックしてみました。

北海道から近畿地方の太平洋側などでは
初日の出を見ることができそうと予報が出ております(^^*)

日本で一番早い初日の出を見られるのは
小笠原諸島の南鳥島で午前5時27分となりますが無人島なので
人が住んでいる場所では、と調べてみましたら、午前6時20分の小笠原母島でした。

本州、北海道、四国、九州の中での
一番最初は富士山(3776m)が午前6時42分
平地では犬吠埼の午前6時46分です。

私は、東京で見ることになると思いますので
東京の時間をチェックしました。

東京は午前6時50分です。

東京でも、東京タワー(海抜150m)は、午前6時48分で
東京スカイツリー(海抜450m)は、午前6時46分になります。

皆さまも帰省先や元旦の朝にいらっしゃる所などの
初日の出の時間をチェックしてみてくださいね(^^*)

株式会社ポーラベアのホームページ・トップ(最新情報)へ
株式会社ポーラベアフェイスブックページ