1分コンサル白くま通信:ウェブサイトでの情報の発信を積極的に行いましょう!

こんにちは。
港区赤坂にあります経営コンサルティング&クリエイティブ会社の株式会社ポーラベアの白くまこと畠山和也です。ラーメン屋さん探しが大好きな経営コンサルタントです。

1分コンサル白くま通信カテゴリーでは、経営にお役立ちのコラムを1分程度で読める分量にまとめまております。たくさんの経営分野についてまとめてあります。難しい経営用語はなるべく使わずに執筆しておりますので経営をされていない方にも親しめるように書いております。

今日のテーマは
情報の発信を積極的に行いましょう!
というテーマになります。

情報の発信が上手くできていない企業さま・商店さま・店舗さま等の
具体例を書いてみましょう。

事例:1
偶然、出張や旅行に出かけた際に
タクシーで行ける距離の日本料理店をネットを探したらお店のウェブサイトがありました。
サイトは2007年の年末で更新が停止されています。休日も書いていません。
これは、電話をするか、迷う方もいると思います。

事例:2
昔、何度も旅行で出かけた際に訪れた親しみのあるお店のウェブサイトのウェブサイトを検索したところ更新が止まっていました。気になって、お手紙を書いてみたところ、お店の方は元気にしており安心をしました。

1と2の事例は
1の場合は情報発信を止めてしまったことで、新規の顧客を失注してしてしまうケース
2の場合は情報発信を止めていたことで、既存の顧客の心が揺らぐケース

になります。

では、どうして情報の発信が止まるのか考えてみますと

・文章を書くことが思ったより大変と思ってしまう
・優先順位が低い
・ウェブサイトの重要度に気づかず、twitterやFacebookに流れてしまった
・何を書いて良いかわからない
このあたりが大きなウェイトを占めるところになります。

また、ウェブサイトを作ることに精一杯でその後の更新を考えられていない方が多いということもあります。

この段階に留まられている企業さま・商店さま・医院さまは非常に多くいらっしゃいます。

具体的には、どんなことを書いていけば良いかということは
次回以降の1分コンサル白くま通信にまとめていきますね。

いかがでしたでしょうか?
次回の1分コンサル白くま通信をお楽しみになされてくださいね。

株式会社ポーラベアサービスページ
株式会社ポーラベア会社概要ページ

1分コンサル白くま通信カテゴリーページ