1分コンサル白くま通信 物事を多面的に捉えましょう

こんにちは。 株式会社ポーラベアの白くまこと畠山和也です。
富士山が大好きな経営コンサルタントです。

1分コンサル白くま通信カテゴリーでは
経営のお役立ち情報を1分程で読める内容のコラムでまとめております

今回のテーマは 物事を多面的に捉えましょう というテーマになります。

今日2月23日は富士山の日でしたね。
富士山と言うのは、見る方向によってさまざまな印象を持ちます。
多面的にさまざまな姿を見せてくれます。
今回は、機内で空からの富士山を撮影してみました。

富士山

経営やビジネスの局面では決断の連続になります

決断をするためには根拠が必要であります(中には直感の場合もありますが) その際に
一面的な判断で根拠を求め決断するのではなく 少し俯瞰したり
多面的に捉える習慣をつけるだけでも 大きく経営やビジネスが変わってきます。

ある一面からみたら、晴れに見えることも後ろからみたら暴風雨が迫っている場合もありますし
その逆もあるわけです。 富士山を見つめるだけでなく、さらに外的要因(天候)なども
見ていかなくてはいけない場合もあります。

A=A とすぐに決めつけてしまうのではなく、A=A(でない可能性もあるかも) と
判断をする余地を持つだけでもだいぶ変わってきます。

今日のテーマ(&宿題です) 決断をする根拠を求める際に多面的に判断をする習慣をつけてみましょう。

いかがでしたでしょうか?
次回の1分コンサル白くま通信をお楽しみになさってくださいね。

過去の一分コンサル白くま通信のまとめページ&無料メルマガお申込みページ

株式会社ポーラベア会社概要ページ

株式会社ポーラベアのサービスのご案内ページ

お試しコンサルティングをご希望の方はお問い合わせフォーム よりお気軽にお問い合わせください。
株式会社ポーラベアお問い合わせページ

【1分コンサル】contents