府中 大国魂神社さんの「すももまつり」に行ってまいりました。

こんにちは。経営コンサルティング会社の株式会社ポーラベアのしなのコマチです。
お祭りが大好きな女性広報です(^ー^)

府中 大国魂神社 すももまつり

先日7月20日に府中市の大国魂神社さんで行われました「すももまつり」に行ってまいりました。

すももまつり」は7月20日、一日だけのお祭りです。毎年出かけておりますが、たいていは仕事のあと夜になって行くことになってしまっていましたが、今年は昼間出かけることが出来ました。

府中 大国魂神社 すももまつり

JR府中本町駅の改札を出ましたら、新しい鳥居が見えました!ので、今回はこちらの府中街道沿いの鳥居をくぐることにしました。
こちらの鳥居をくぐりますと境内脇の駐車場に出ます。こちらの鳥居をくぐって駐車場に入ってから一番近い境内への入り口を入りましたら、住吉神社・大鷲神社と神楽殿の間でした。

お参りをしまして、すももまつりでだけ頒布していただける五穀豊穣、悪疫防除、厄除の「からす団扇」を授与していただきました。「からす団扇」のほかに「からす扇子」もあります。

境内、大鳥居から随身門までの間ではたくさんの露店が並んでいます。すももまつりですので、すもものお店がメインです(^^) ここ数年は夜に来ていましたので、「すももがたくさん売られているー!」と新鮮に思えちゃいました。夜になると、すももはほとんどなくなっているのです。

JR府中本町駅に貼ってありました「すももまつり」のポスターと大鳥居です。普段はこちらの大鳥居をくぐっています。大鳥居の前にある大きな欅の木の葉っぱで大鳥居が見えなくなっちゃっています。

府中 大国魂神社 すももまつり

大鳥居前の馬場大門欅並木でも「からす団扇」の写真を撮ってみました(^^)

株式会社ポーラベアのホームページ
株式会社ポーラベアフェイスブックページ