1分コンサル白くま通信:秋は本屋さんで情報収集しましょう

おはようございます。経営コンサルティング会社
株式会社ポーラベアの白くまです。
秋の読書が大好きな経営コンサルタントです。

1分コンサル白くま通信では、経営やビジネスにお役立ちの情報を
1分程度に読める読み物としてまとめてあります。

今日の1分コンサル白くま通信は初級編で
本屋さんで情報収集というテーマになります。
簡単なテーマですがとても重要ですのでご一読されてみてください。

私、職業柄、講演や経営コンサルのお仕事をしていますと
人前でお話をする機会が多くなる関係で
本屋さんに寄ることが多い方だと思います。

インターネットや新聞からももちろん情報を集めていますが
体系化された本からの知識と知恵はとても重要だと考えております。
※出版社とインターネットのお仕事を経て起業している関係でどちらも重要だと思っています^^

本屋さんを上手く使い分けますと効率よく情報を得ることができます。
ポイントは、一店舗に絞らないことだと思います。

amazon:ピンポイントで欲しい本・重い本を購入
ジュンク堂など大型書店:売れ筋のチェック(購入)
街の本屋さん:好きなジャンル・定期的な本の購入
専門店:特定ジャンルの本探し(例えば旅の本の専門店)
古本屋:絶版本・古書の購入

最初から欲しい本を購入したい場合は、amazonなどでも良いのですが
その時の気分などで本が欲しい場合は書店を散策しますと
一目ぼれ本を見つけたり欲しいと思う本が見つかることがあります(^^)

上で述べました「その時の気分」の素を少し掘り下げますと
意識しているもの とも考えることができます。

これは、カラーバス効果というもので
意識するとそのものが目につくという理論になります。
本屋を散策していると自然に欲しいものが目に入りやすくなります。

本屋さんに行く前に、ほんの少しだけ意識していかれますと効果的です。

例えば、私ですと経営のことや、インターネットの最新の理論、人事、財務会計
古典、フェレット、東南アジア情勢、芸術、サッカー、日本料理、絶滅危惧種(野性の白くま)を
意識していることが多いので、これらのジャンルが目にとまりやすいです(^^)

定期的なものや、わかりやすい売れ筋は
街の本屋さんでチェックしたり、専門店、古本屋さんでも補っています。

個人的におすすめなのが、新書になります。
新書というのは例えば、岩波新書などで、その道のプロが
わかりやすく専門的なことを説明してくれる本になります。

まじめなものから軽いものまであらゆるジャンルが出ていますので
好きなジャンルを勉強する際にとても役にたちます。

次回の1分コンサル白くま通信もお楽しみになさってください(^^)

※余談ですが、待ち合わせ場所を本屋さんのそばにしますととても良いと思います(^^)
私、20分前に待ち合わせ場所について1冊本を買うようにしています。
待ち合わせの度に新しい本と出会えると思いますとわくわくしますねー♪

株式会社ポーラベアお問い合せフォーム
お問合せフォームよりお問合せ頂きましたら2営業日以内に、ご返信をすることができます。
お悩みやご面談希望日を数日お書き頂きましてお送りください。

【1分コンサル】contents