1分コンサル白くま通信:リトルチャロから考えますウェブコンサルティング(^-^)

おはようございます(^^)
株式会社ポーラベアの白くまこと、畠山和也です。
リトル・チャロが大好きな経営コンサルタントです。

20100218

この前、NHKの好きだった英語番組のリトルチャロのまとめ本を買ってみました(^^)
紅茶を飲みながら読んでしまい表紙にかかってしまいましたが
時々読み直すたびにお話が面白いなあと思います☆=

今日の1分コンサル白くま通信では
英語のお話を例題にしましてお話します。

英語のお話から少しコンサルのお話をしてみますと
景気と人口の後退局面では、日本語以外の言葉を使えれば
とても有利になると思います(^^)

例えば、お店のホームページに英語を加えるだけで
訪れられる可能性が0%から脱却する可能性がございます。
0%ですとずっと0ですが、英語で何か情報を発信をすることはそれだけでも有益です!

これは逆の例を考えるとわかりやすいです(^^)
私は海外に行くと日本料理は食べない主義なのですが
例外のお店が何店かございます(^^)

1店舗がタイのスマトラ沖地震で被害が甚大であった
ピピ島にさかな食堂というお店がございます。
日本文化が大好きで、地元の子供たちに勉強などを
教えていた女性がお店を切り盛りしていたのですが

最初は偶然、英語でウェブ検索で見つけたのがきっかけでした(^^)
タイ語で検索というのはタイ語の書きが難しいことで至難の業であるわけです。
ですが、英語圏の世界の方からすると
タイ語もスワヒリ語も日本語も同じくらい難しく感じます。

今は、世界中から
熊本県の人吉球磨に人が来ると想定した場合に
海外の方に対するプロモーションは
ほとんどの方が現在やられておりませんので、すごく効果的です(^^)

1例としまして
海外の方(英国)からこの前メールを頂いたのですが
英訳を簡易に抜粋したものの中から検索で、ブログや
ホームページにこられる過程を述べてみます(^^)

下記は機密保持事項をのぞきました、英語訳です(^^)
(許可をもらいました)

「私は英国にすんでいる日本が大好きな○○です。検索で
日本のpolarbearさんのブログとホームページを偶然みつけまして
それ以来よく写真をみたり、翻訳ソフトを使い読んでいます。
よく出てくる人吉という地名のカラフルな木の人形を買うには
どうしたらよいですか?また、九州へのアクセスを教えてください。
また、日本好きなお友達が多いので、カフェで
一緒にサイトをみているんですよー:)」

というご質問でした。
これは、きじ馬のご質問かと思いご回答してみたんです(^^)

今日の1分コンサルのポイント
ブログなどで発信をしながら英語でも発信をしていきますと
とても効果的だと思います(^^*)
また、トップページ以外からでもどの話題で検索されるかわからないので
最初は話題は豊富であるとお得です。

※海外の顔文字は横なんですよー♪ → :)

【1分コンサル】contents