1分コンサル白くま通信:【本日の東京】晴れのち雨から考えるコンサルティング

おはようございます(^^)
株式会社ポーラベアの白くまこと、畠山和也です。
ケロロ軍曹が大好きな経営コンサルタントです。

まずこちらをご覧ください(^^)
goo今日の東京のお天気ページへ

本日は東京の雨の確率が50%となっております★
ただ、気温は20度とぽかぽかになります(^^)

今日の1分コンサル白くま通信では
お天気を例題にしまして
環境の変化に備えることの大切さをお話します。
1分ほどで読み終われますので
商店や企業経営をされる皆さまはさらっと読んでみてくださいね!

雨を会社や商店経営の外部環境が下向くと考えますと
50%の段階というのは、天気で言えば折りたたみ傘
持っていった方がよくなると思われます。

経営でいう折りたたみ傘というのは「対策」
例えられると思います。

では、雨が10%~20%と考えた際に、普通ですと
傘は持っていかれない方が多いと思われます。

しかし、経営で考えますと10%~20%とは
100回同じ状況の場合、10回から20回は起きる
という大きな状況になりますので
折りたたみ傘(対策)は持った方がいいと考えられます。

松下幸之助さんは「経営者は心配することが仕事」
とおっしゃっていましたが
心配というのは、折りたたみ傘を用意すること
つまり、外部環境の変化に備えること
になるのではないでしょうか。

今回は降水確率から外部環境の変化に備えるというテーマでお話をしてみました(^^*)
次回は内部環境や既存の状態を見つめてみるというテーマを
身近な話題に例えながらお話をしてみます(^^)

20100209

ちなみにケロロ軍曹は雨が降らないと体調が崩れてしまいます(^^)
カ●ルさんなので湿度が重要です(^^:)

【1分コンサル】contents